手荒れ予防の防水ハンドクリーム

トップページ

商取引について 購入申込み よく寄せられる質問
ハンドクリーム.comトップページ >手荒れの豆知識>手に存在する細菌(常在菌と通過菌)

・手荒れの原因

・アルコール消毒による手荒れ

・薬用石鹸(殺菌石鹸)による手荒れ

・手荒れと手の乾燥

・ゴム手袋による手荒れ

・冷たい水よりお湯の方が手荒れする?

・塩素による手荒れ

・市販のシャンプーによる手荒れ

・植物によるかぶれ(手荒れ)

・土いじりによる手荒れ

冬場の手荒れ

・ひび、あかぎれとは?原因は?

・加湿器を使わない乾燥対策

手荒れ対策

・手荒れと手袋の着用について

・台所用の固形石鹸で手荒れ対策

・加湿器を使わない乾燥対策

手荒れの豆知識

・手に存在する細菌(常在菌と通過菌)

・界面活性剤と手荒れ


このハンドクリームの
お勧めな利用法

・調理(料理)時の手荒れ予防として

・太ももの股擦れ防止として

・おむつかぶれ防止として




手に存在する細菌(常在菌と通過菌)

手にも他の皮膚と同じように常在菌が存在します。

常在菌は、皮脂腺、皮膚のひだなどの深部に常在しており、皮膚の乾燥を防ぎ、PHを弱酸性にしてくれたり、外界からの微生物の侵入を阻止したりと人間にとっては必要な細菌です。

この常在菌は消毒薬による手洗いによっても除去しきれません。

手に存在する最近(常在菌と通過菌)



対して通過菌とは、日常的にさまざまな環境や器具などに手が触れると、その環境にいる細菌が手に一過性に付着しますがこれを通過菌と言い、通常生体に短時間存在する細菌の集団を指します。

皮膚表面、爪などに付着し、大腸菌等のグラム陰性菌や黄色ブドウ球菌等のグラム陽性菌などさまざまな微生物が含まれ、抗菌成分を含まない石けんと流水でほとんど除去することができます。